アダルトフェスタ、DMM、AVVRなどのアダルトVR動画を一発検索
ホーム > 初心者メニュー > アダルトVRを始める準備

アダルトVRを始める準備

アダルトVRを始めるには、VRを閲覧するための機材と作品が必要です。 作品はあなたのお好みでゆっくりと探していただくとして、このページでは、 必要な機材についての詳細を解説していきます。

サイトごとに対応デバイスは異なりますので、作品を購入前に各サイトの "動作環境"のページは細かくチェックしておくことをお勧めします。 今回は、もっとも作品数が多いDMM.COMを例に解説していきます。 DMM.COMのアダルトVRを家で見る場合は大きく分けて以下の3つの方法があります。 ①スマホ+スマホ用VRゴーグル、ヘッドセット
②PC+HMD(OculusやHTC Vive)
③PS4+PSVR

一般的なVR動画の閲覧方法で、どのサイトでも対応しているといってよいのは①になりますので、機材を紹介します。 VR用のゴーグルは、2000円程度のものからあります。スマホを前面にはめてVR動画を楽しむことができます。 しかしアダルトVRの場合、ヘッドセットは必須のためヘッドセット一体型を購入することをお勧めします。 ヘッドセット一体型になるとヨドバシなどの量販店でも5000円以上はする状況です。 まずは、スマホ対応のVRゴーグル、ヘッドセットを購入しましょう。DMM通販で2018年1月現在最安値の5,918円のVRゴーグル&ヘッドセットがお勧めです。

>>DMM通販で5,918円のVRゴーグル&ヘッドセットを購入する

また、スマホ用のゴーグル&ヘッドセットを使う場合、アダルトVRでは命ともいえる早送りや巻き戻しの操作のため、VR用Bluetoothリモコンも必ず購入しておきましょう。一般的な映画などを楽しむだけであれば、頻繁に早送りや巻き戻しをしませんので、リモコンは不要だと思います。

アダルトVRを快適に楽しめるスマートフォン仕様の目安は以下の通りです。
<iPhone、Android共通>
■本体サイズ:16×8cm前後
■画面サイズ:5~6インチ以上
■解像度:1920×1080以上
■Bluetooth4.0以降、ジャイロスコープ必須
■搭載OS:<iPhone>iOS 8.1以降、<Android>Android 5.0 以上

>>次に、「アダルトVR専用アプリをインストールする」をご覧ください。



関連記事

VR連動グッズA10サイクロンSAとU.F.O. SAで本当のVR体験
VR連動グッズA10サイクロンSAとU.F.O. SAで本当のVR体験

アダルトVRを本当に楽しむためには、VRに連動したグッズを使うことで、全自動であなたを射精に導きます。 これこそ、究極のアダルトVRです。「アダルトVR連動グッズを使わずして、アダルトVRを語るな!」といえるほどの 極めのアダルトVRマスタ…